ボールキープ

フットサルでもボールキープは大切です。ボールキープのうまい人はカットに来た敵の足をちょっとボールを動かすだけで交わしたりします。ボールキープには、ボールを触って感覚を覚えることが大事です。家にいるときもテレビを見ながらボールを体からは離さずに感触を覚えましょう。足指の付け根でボールをやさしくなでる感じで練習しましょう。

足裏トラップが多いフットサルではドリブルでも足裏を使う機会が多くなってきます。足裏がうまく使えればぼーるえお360度どの方向にも正確に出せるようになります。これができればボールをベストないちに持ってこれるのでプレーの質は飛躍的にアップします。フットサルでは欠かせないこの技術をマスターすることは大切です。たくさん練習をしてからフットサル大会にでるのと練習をしないでフットサル大会に出るのとではパフォーマンスが違ってきます。

コメントは受け付けていません。